レーシック手術 カウンセリング 東京 お腹のたるみの予防と解消 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

お腹のたるみの予防と解消 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

2009年07月24日

お腹のたるみの予防と解消

お腹のたるみの予防と解消

お腹のたるみは、脂肪がついて、いわゆる太っている状態と、
内臓を支えている腹筋が弱まって、内臓を支えきれなくなり、
それで、お腹のたるみがでてしまっている状態が考えられます。

どちらのお腹のたるみにおいても、予防・解消法としては、
腹筋を鍛えることです。

一番、道具もいらず、手軽なのは、腹筋のトレーニング。
ただ、やり方や姿勢によっては、腰に負担がかかったりするので、
できれば、よくスポーツジムなどで見る腹筋や背筋を鍛える、
機具を利用して、トレーニングしたほうが、からだに負担がかかりません。

腹筋s-.jpg

腰痛持ちの人は、医師と相談しながら、負担にならないよう、
少しずつ、腹筋トレーニングをしてくださいね。

コアリズムや、ビリーズブートキャンプも、たしかにお腹のたるみは
引き締まります。
続けられるなら、こちらのほうが全身運動にもなるし、
いいのですが、わたしもやってみたものの、
テレビの前に、一定時間じんどって、体操というのは
結構、モチベーションの維持が大変なのです。

お腹のたるみの予防・解消や、ウエストのくびれを重点的にめざしたいというなら、
このような腹筋サポートの機具で、毎日1日5分だけでも
続けていったほうが効果があります。

特に男性のほうが、腹筋に関しては、女性より鍛えられやすい傾向があるようです。
女性は、お腹、腰まわりは保護のために、どうしても脂肪がつきますから。
まあ、それが女性らしい体型をつくっているわけですが。

お腹のたるみをひきしめる方法、
ベリーダンスやヨガなんかもありますので、自分にあったものを選んでみてください。





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by miki at 08:45| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイエットとたるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご訪問&コメントありがとうございます。
お腹のたるみは気になりますね♪笑
たるみに関しての情報が色々で
とても参考になります。
(*´σー`)☆
Posted by 音海 at 2009年07月25日 20:32
コメントありがとうございました。
コアリズムは私もやったことがありますが、
毎回15分くらいでついていけなくなってます(笑)
引き締まったお腹、あこがれますv
Posted by ぷぅ at 2009年07月26日 16:44
>音海さん
コメント、ありがとうございます!
お腹はやせている人でも、腹筋がゆるんでくるとたるみが出てしまう場所なので、あなどれません(笑)
ご訪問ありがとうございます!

>ぷぅさん
コメントありがとうございます!
コアリズムも、見たところ、はげしいですよね。
わたしもビリー隊長の動きには、ぷぅさんと同じくらいの15分ほどで、「隊長、わたしには無理です!」と音をあげてました(笑)
効果はあるのですが、持続するのが難しいです。
Posted by 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書管理人 みき at 2009年07月26日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。