レーシック手術 カウンセリング 東京 シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

2009年08月12日

シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣

シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣

まずは、禁煙
別途記事でも、お話していますが、
喫煙することによって、肌のハリとつやに欠かせない、
コラーゲンを作るプロセスに関与している体内のビタミンCが破壊されてしまうためです。

ビタミンCがたりていないと、
肌のハリのもとであるコラーゲンが作れず、たるみ・シワの原因になります。


そして、第二に改善すべきは、質の良い睡眠
10代20代前半の若い時分ならまだしも、
だいたい20代後半くらいから、睡眠不足の肌へのダメージを
もろに実感してしまうと思います。

キャンドルs-.jpg

実際、以前、シフト制の勤務で、
就寝時間がバラバラ、残業も多く、睡眠時間を削っていたころは
にきびはできやすい、小じわらしきものが増える、クマがあるのが当たり前・・・
と、美肌三重苦だったのですが、

規則正しい時間に寝起きできる職場に変わってからは、
とっているサプリメントは変わらないのに、
肌の調子が格段によくなりました!

ぷるぷる感が違うんです。
肌の新陳代謝が良くなっているんでしょうね。

それにより、皮膚の保湿力も高まり、
シワ・たるみ・ほうれい線の予防や解消につながっているのでしょう。

とはいえ、近頃はストレスで、なかなか寝付けない人も多いですね。

睡眠を助けるお薬もありますが、
使い始めると、なかなか手放せなくなるので、
なるべく薬に頼りたくはないものです。
(ただし、切羽詰まっている場合は、即病院で相談を!
 うつ病などが隠れている場合もあります!)

手軽なのはアロマオイル
ルームスプレーにしたり、ハンカチなどに1滴2滴落として、
枕元に置くだけでも、熟睡度が違いますよ。

安眠が期待できるアロマオイルの楽天ランキングはこちら


上手に質の良い睡眠や、美肌の大敵である煙草を遠ざけて、
シワ・たるみ・ほうれい線を解消・予防しましょう。

スポンサードリンク





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by miki at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | たるみ解消法・改善法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125568722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。