レーシック手術 カウンセリング 東京 たるみとアンチエイジング 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

たるみとアンチエイジング 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

2009年08月15日

30代アラサー女性のたるみ対策

30代アラサー女性のたるみ対策

30歳を前に、体重は変わらないのに顔だけ太った気がしませんか。

30歳をピークに急激に女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下したり、
老化に関与するといわれている活性酸素の増加が、
コラーゲンの減少に大きく関わっているためと考えられます。

また、たるみの原因としては、皮下脂肪が増えていることにあります。

加齢やストレスなどで、血行や新陳代謝が衰えてしまい、
脂肪が燃焼しづらくなると、顔周りの死亡が落ちにくくなり、
たるみやほうれい線の原因にもなってしまいます。


加齢によるたるみやほうれい線を、予防・解消するには
以下の2つが重要です。

この2つのポイントを抑えたお手入れをすれば、
若々しいシャープなラインを維持することができるでしょう。

チズコットン.jpg

まずは表情筋を鍛える

表情筋を鍛えることで、顔のお肉を支える力がつき、
フェイスアップできるばかりか、
筋肉が適度につくことで、血行や新陳代謝の改善になり、
顔の落ちにくい脂肪の燃焼を助けたり、
美肌効果も期待できます。

いろいろなエクササイズもありますが、
めんどうな人は初期投資は必要ですが、
手軽な美顔器やフェイスローラーを利用するのも選択肢の一つです。

美顔器の人気楽天ランキングをみる


そして、十分な肌の保湿
肌の感想は、シワ・たるみ・ほうれい線の状態を悪化させます。
日ごろから、十分、皮膚を潤わせておくと、
これらのたるみ・ほうれい線予防になるのです。

保湿ジェルの人気楽天ランキングはこちら

スポンサードリンク





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。