レーシック手術 カウンセリング 東京 たるみ解消法・改善法 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

たるみ解消法・改善法 顔のたるみ、ほうれい線解消研究白書

2009年08月26日

たるみ対策エクササイズ時のマッサージ用クリーム

たるみ対策エクササイズ時のマッサージ用クリーム

たるみ・シワ・ほうれい線対策には
表情筋を鍛えることで、これらのたるみなどの予防・解消になることは
このサイトでも何度か述べています。

その際、皮膚と指や手のひらとの摩擦を少なくするために
マッサージ用にクリームを使いますが、
クリームなら何でもいいと思っていませんか?

化粧品の製造技術も、日々進化しています。
美肌に効果的なさまざまな成分がプラスされていたり、
肌へのなじみや浸透がとても早いものなど、
クリームの機能もさまざまです。

何を使うか以上にアイテムをどう使うかが大事。
あまりに浸透性の高いクリームを使っていても、
あっという間に肌になじんでしまい、
その状態のまま、たるみ対策のエクササイズやマッサージをおこなうため、
指先を肌にすべらしていたら、皮膚を摩擦していることになります。

顔の皮膚は特に薄く、デリケートなので、
せっかく、シワ・たるみ・ほうれい線対策にマッサージをしたのに
そのマッサージが刺激になってしまい、
かえって、小じわやたるみの原因になってしまいかねません。


マッサージクリーム.jpg


マッサージ専用のアイテム、
リフトアップ目的のアイテム・・・など、
ケア用の化粧品やクリームには必ずそれぞれの使い方や
使うタイミングの指示があります。

面倒がらずにチェックして、
せっかくの商品の効果を生かして使いましょう。

マッサージに使える人気クリーム楽天ランキングはこち

スポンサードリンク





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by miki at 21:07| Comment(62) | TrackBack(1) | たるみ解消法・改善法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣

シワ、たるみ、ほうれい線予防をする生活習慣

まずは、禁煙
別途記事でも、お話していますが、
喫煙することによって、肌のハリとつやに欠かせない、
コラーゲンを作るプロセスに関与している体内のビタミンCが破壊されてしまうためです。

ビタミンCがたりていないと、
肌のハリのもとであるコラーゲンが作れず、たるみ・シワの原因になります。


そして、第二に改善すべきは、質の良い睡眠
10代20代前半の若い時分ならまだしも、
だいたい20代後半くらいから、睡眠不足の肌へのダメージを
もろに実感してしまうと思います。

キャンドルs-.jpg

実際、以前、シフト制の勤務で、
就寝時間がバラバラ、残業も多く、睡眠時間を削っていたころは
にきびはできやすい、小じわらしきものが増える、クマがあるのが当たり前・・・
と、美肌三重苦だったのですが、

規則正しい時間に寝起きできる職場に変わってからは、
とっているサプリメントは変わらないのに、
肌の調子が格段によくなりました!

ぷるぷる感が違うんです。
肌の新陳代謝が良くなっているんでしょうね。

それにより、皮膚の保湿力も高まり、
シワ・たるみ・ほうれい線の予防や解消につながっているのでしょう。

とはいえ、近頃はストレスで、なかなか寝付けない人も多いですね。

睡眠を助けるお薬もありますが、
使い始めると、なかなか手放せなくなるので、
なるべく薬に頼りたくはないものです。
(ただし、切羽詰まっている場合は、即病院で相談を!
 うつ病などが隠れている場合もあります!)

手軽なのはアロマオイル
ルームスプレーにしたり、ハンカチなどに1滴2滴落として、
枕元に置くだけでも、熟睡度が違いますよ。

安眠が期待できるアロマオイルの楽天ランキングはこちら


上手に質の良い睡眠や、美肌の大敵である煙草を遠ざけて、
シワ・たるみ・ほうれい線を解消・予防しましょう。

スポンサードリンク





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by miki at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | たるみ解消法・改善法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

シワ、たるみの予防・解消

シワができるまで

皮膚を詳しく見てみると、肌の表面の部分を支える表皮と
それを支える真皮の2つにわけられます。

お肌のハリのもとは、肌の中で真皮の大半をしめている、
コラーゲン。
サプリメントや化粧品成分で、おなじみのアレです。

真皮のコラーゲンが減少し、
真皮まで沈みこんでしまった溝が、わたしたちには
「シワ」となってみえるわけです。


また、真皮部分まで及んでいなくとも、
肌の水分不足で、表皮の部分の肌のキメがみだれ、
シワができることがあります。

乾燥によるシワ」です。

このシワの予防・解消は、常日頃から、水をたっぷり摂ること。

チズコットン.jpg

そして、保湿ケアを丁寧にすること
とりわけ、佐伯チズさんの推奨しているローションパックを
とりいれると、大変シワ予防・解消に効果的です。
肌が本当にプルプルします。


スポンサードリンク





クリックしていただると、
管理人の更新するモチベーションがすごい上がります(笑)
よろしければ、ご協力くださいませ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by miki at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | たるみ解消法・改善法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。